こだわり

なぜ美容師なのにヘアカラーをやめることを後押しするのか?その理由をお伝えします。

こんにちは!

ブリーチリペア専門美容室KOCU代表のNOZOMUです。

以前からご来店されるお客様に、

美容師の立場的には地毛に戻すよりヘアカラー続けて欲しいですよね?

本当にヘアカラーやめれたら嬉しいけど、商売的にいいんですか?

などなど、

お客様の立場上はヘアカラーをやめたり地毛に戻せるのは嬉しいけど、美容師としてはたくさんのお客様に頻繁に通ってもらう方が良いのでは?とご心配いただくことが多いです。

心優しいお言葉をかけていただけて、とても嬉しいことです。。

お気遣いありがとうございます!

皆さまのおっしゃる通り、美容師という立場的には多くのお客様に頻繁にご来店いただけるのはとても嬉しいこと。

ただ、「お客様のために何ができるか?」と考えたときに、自分が出した答えはまったく逆の選択でした。

【無料】LINEで相談する

なぜブリーチリペア®︎を開発したのか?

普段からお客様とお話しをする中でも、

「いつからブリーチリペア®︎をされているんですか?」

「なんでブリーチリペア®︎をやろうと思ったんですか?」

このようなご質問をいただくことが多いので、まずは少しだけ経緯をお話しします。

僕は元々、髪質改善を得意としていて、縮毛矯正や髪質改善メニューでご来店されるお客様がほとんど。

その中で、ご来店されるお客様からのご相談でとても多かったのが色落ちのお悩みでした。

ある日気になって調べてみると、色落ちケアに特化した美容室や美容師さんがまったく存在しなかったんです。

美容室は日本中にコンビニよりも多く存在しているのに、色落ちのお悩みを解決できる美容師がいないことに強い危機感を感じました。

そこで、「これはもう自分がやるしかない」と決意!

色落ちしないヘアカラーを目指し、試行錯誤の末に完成したのが現在のブリーチリペア®︎です。

開発したブリーチリペア®︎をこのサイトで発信するようになり、日本全国からお客様に来ていただけるようになりました。

意外と知られていない、ヘアカラーを続けることの弊害

ヘアカラーを続けることで起きる弊害はたくさんあります。

  • 髪の毛が傷む
  • 頭皮に負担がかかる
  • お金がかかる
  • 時間がかかる
  • 健康リスクの可能性

ヘアカラーをすることで、瞬間的な美しさを楽しむことはできますが、同時に失うものも多いです。

もちろんヘアカラーを楽しむことが好きな人に対して、ヘアカラーを否定したりやめた方がいいとは言いません。

しかし、本当はヘアカラーを続けたくないのに、色落ちしてしまうから仕方なくしている人が、そのような悩みから解放されて自分本来の髪の毛を楽しめるようになってほしいと心から思います。

【無料】LINEで相談する

髪の毛がいちばん綺麗なのはどんなとき?

髪の毛は死んだ細胞です。

そのため、ヘアカラーやブリーチで傷んでしまったら、もう二度と治ることはありません。

トリートメントや髪質改善などは、あくまで応急処置でしかないんです。

本来、生えたままの地毛はキューティクルが整った状態でツヤのある最も綺麗な状態。

それが、ヘアカラーをするとキューティクルや毛髪内部が薬剤によってダメージしてしまい、どんどん綺麗に見えなくなります…

ヘアカラーをまったくしない地毛であれば、髪色が落ちて明るくなることもなく、常に綺麗な状態を維持できます!

もし本当に綺麗な髪を目指すなら、ヘアカラーをやめるのがベストな選択と言えるでしょう。

どうやってヘアカラーをやめるのが最善なのか?

ヘアカラーをやめると決めても、急にやめることは難しいですよね。

まずは、これまでヘアカラーしていた部分を色落ちしにくい髪色にする必要があります。

最低でも2〜3回ほど髪色が明るくなりにくいヘアカラーで染めて土台を作りましょう。

おすすめは当サロンでしか体験できない特別なヘアカラー、ブリーチリペア®︎です。

その後は、ヘアカラーは最小限に抑えて、カラートリートメントで色落ちをケアすることで、髪の毛を傷ませることなく落ち着いた髪色を維持しつつ、常に美しい地毛のような髪を維持できます。

色落ちケアのために開発したブリーチリペアトリートメント®︎を使うことで、トリートメントなのにヘアカラーしたような染まりを体感することができるのでおすすめです!

公式サイトはこちら

ブリーチリペア®︎という選択肢

「もう髪色を地毛に戻したい」

「ヘアカラーをやめて綺麗な髪に戻したい」

そのようなお客様にはブリーチリペア®︎をおすすめします。

通常のヘアカラーと違い、染料が濃く色落ちしにくい処方なので、少ない回数で色落ちしにくい落ち着いた髪色にすることができます。

また、黒染めと違って明るさの調整もできるので、元々の地毛が少し明るい人にも違和感なくなじむお色にすることができます。

年間約1,000人近いお客様を担当する中で完成した、当サロンだけの特別なヘアカラーですので、髪色の色落ちでお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

【無料】LINEで相談する

終わりに

現在は、お客様からご相談をいただくことが多かった「シャンプーで色落ちしてしまうがどうすればいいか?」というお悩みに向き合うべく、色落ちしにくいシャンプーの開発に励んでいます。

どうしても従来のシャンプーでは、洗浄力の強さによって毛髪内部のヘアカラー色素まで洗い流されてしまうことが多く、洗うたびに髪色が抜けて明るくなってしまいます。

毎日のシャンプーが色落ちのせいでストレスに感じている方も多く、この悩みを解消できる『極限まで髪色の色落ちがないシャンプー』を作るために、検証を繰り返しながら少しずつ完成に近づいています。

今後は検証の過程などもご紹介しながら、色落ちしないシャンプーについてもご紹介できればと思っていますので、ぜひ楽しみにお待ちください!

【無料】LINEで相談する

-こだわり
-,