Q&A

【Q&A】ヘアカラーをやめると決めたら何をすればいいの?

ヘアカラーをやめようと思うけどどうすればいいんだろう?

ヘアカラーをやめると決めた!何から始めればいい?

今まで当たり前のように毎月していたヘアカラー。

「髪の毛が傷むのが嫌だし、毎月のヘアカラーにかかる出費も抑えたい…」

「綺麗な黒髪ロングを目指したいけど、ヘアカラーしてる部分もあるしどうしよう…」

いきなりヘアカラーをやめると決めても、どうしたらいいかわかりませんよね。

実は当サロンの公式LINEでもご相談の多い「ヘアカラーをやめるときの方法」について、今回はわかりやすくご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください!

ヘアカラーをやめると決めたら最初にやるべきこと

ヘアカラーをやめると決めたら、まず初めにやるべきこと。

それは、どうやってヘアカラーをやめるのかを決めることです。

ヘアカラーをやめて地毛に戻すというゴールまでの、ルートを決める必要があります。

ヘアカラーをやめる方法は大きく2つあるので、それぞれのメリット/デメリットを比較しながら、どうやってヘアカラーをやめるのか検討してみてください!

ヘアカラーをやめる方法①地毛に生え変わるまで定期的にカットしてヘアカラーをやめる

ヘアカラーをやめる方法1つ目は、地毛に生え変わるまでカットし続ける方法。

この方法のメリットは、

  • お金がかからない
  • 手間がかからない

地毛に生え変わるまでの期間、完全にヘアカラーやめて定期的にカットするだけなので、カット代しかかかりません。

また、特に自宅で何かする必要もないのでまったく手間がかからないのもメリット。

ただしデメリットもあります。それが、

  • 完全に地毛に生え変わるまで見栄えが悪い

ヘアカラーをやめると決めてカットしかしない場合、髪の毛の中間〜毛先は染めていたときの茶髪や金髪。

そして新しく伸びてきた髪の毛は地毛の黒髪。

そうすると、根元の伸びてきた地毛の部分がいわゆる「プリン」になってしまいます。

プリン頭になってしまうと、どうしても清潔感がなくだらしない印象になってしまうため、あまりおすすめではできません。

こんな人におすすめ

  • ヘアカラーしている部分が数センチしかない人
  • バッサリ髪の毛を切るつもりの人
  • ヘアカラーしていた部分があまり明るくない人(6〜7トーン)

ヘアカラーをやめる方法②ブリーチリペアトリートメント®︎でヘアカラーをやめる

ヘアカラーをやめる方法2つ目は、ブリーチリペアトリートメント®︎を使ってヘアカラーをやめる方法です。

ブリーチリペアトリートメント®︎は、ブリーチやダメージなどによる色落ちをケアするためのカラートリートメント。

しっかりと髪の毛が染まるように開発した特殊処方のトリートメントで、地毛のような自然な髪色に染めることができます。

公式サイトはこちら

この方法のメリットは、

  • 地毛のような落ち着いた髪色に染められるため、プリンが目立たない
  • トリートメントのため髪の毛を傷ませずに暗く染めることができる
  • 継続して使うことで常に同じ髪色でいられるので清潔感を維持できる

先ほどご紹介した方法と違い、髪色を暗く染めることで根元のプリンが目立つことなくヘアカラーをやめることができます。

また、髪色を染める効果はありつつも、あくまでトリートメントのため髪の毛がまったく傷まないのも大きなメリットです。

実際にブリーチリペアトリートメント®︎BLACKを使用したお客様

ただし、ブリーチリペアトリートメント®︎でヘアカラーをやめる方法にもデメリットがあります。

  • 定期的に使用する必要があるためお金がかかる
  • 染料が濃いので手やお風呂場、洗面台が汚れる可能性がある

カットだけでヘアカラーをやめる方法と違って、ブリーチリペアトリートメント®︎を定期的に使用する必要があるため、その分の費用がかかります。

また、トリートメントではあるものの、髪の毛がしっかりと染まるよう染料濃度を濃くした処方設計となっているため、色移りの可能性があるという点もデメリットとして挙げられます。

ブリーチリペアトリートメント®︎を使用する際は、手袋を着用していただくことを推奨しております。

またお風呂場や洗面台の汚れに関しては、汚れがついてもすぐに洗い流せば綺麗に落ちますのでご安心ください。

こんな人におすすめ

  • ヘアカラーしている部分が全体の半分以上残っている人
  • 髪の毛を切る予定がない人
  • ヘアカラーしていた部分が明るい人(8トーン以上)

まとめ

今回は、ヘアカラーをやめる方法についてご紹介させていただきました。

ヘアカラーをやめる方法

  • 地毛に生え変わるまで定期的にカットしてヘアカラーをやめる
  • ブリーチリペアトリートメント®︎でヘアカラーをやめる

現在の髪の状態や、どのくらいの期間でどのような髪の状態になっていたいか?という理想を元に、ご自身にあった方法でヘアカラーをやめることができたら幸いです。

-Q&A
-,